速効-ゴルフ飛距離アップ術

ドライバーの飛距離で悩んでいる方の、ゴルフで短期間に飛距離アップする方法。

「最近、飛ばなくなったね!」と言われた方でも、速効でゴルフで飛距離アップを手に入れる「飛距離アップの神髄」とは?

180ヤード程度まで落ちて飛距離で悩んでいた方が、短期間で100ヤード伸ばして飛距離アップ。

溜めたパワーを、ボールにぶつける。

そのためには、安定したスイングが必要です。

速効-ゴルフ飛距離アップ術では、あなたのスイングから飛ばない理由をすべて取り除き、いつでも気持ち良くスイングを振り切るための何をすべきかが解説されています。

これを知れば、体重移動、タメ、バックスイングなど細かいことに悩まずに済むでしょう。

 

左の脇が開きやすく、インパクトからフォローにかけて、非常に気持ち悪い感じで悩んでいた時には。フィニッシュでバランスが取れませんでした。

速効ゴルフ飛距離アップ術のおかげで、今はインパクトからフォローまで脇が開いた感じはなくフィニッシュがきれいに取れて、格段にナイスショットの確率は上がっています。

その結果今では、180ヤードから210ヤードに伸びました

 

速効!ゴルフ飛距離アップ術の概要

自分のスイングをチェックしてみよう

ゴルフ上達には、自分を知る事が第一歩です。

球筋を確認する。

ボールがどの方向に飛び出したかを確認する。

ボールの飛び出す方向は、クラブヘッドの軌道によって決まり、どの方向に飛び出すかで、クラブヘッド軌道のクセがわかるのです。

即ち、目線より左に飛び出せばアウトサイドイン、真っすぐならインサイドイン、右に飛び出せばインサイドアウトのクラブヘッドの軌道であるでしょう。

打ったボールがどんな弾道で飛んでいったのか?

ボールが飛んでいく軌道は、ボールにかかっている回転がわかり、インパクト時のクラブフェイスの向きが診断できます。

 

速効-ゴルフ飛距離アップ術とは

あなたの本来の飛距離が出るスイング

飛距離が出るゴルファーの、"3つ"の共通点

「飛距離がでるスイング」と「飛距離がでないスイング」のわずかな差

どうしたら、あなたのヘッドスピードを最大に出来るのか

スイングのパワーを無駄にせず「効率的に飛ばせるインパクト」とは

など、飛距離を短期間で伸ばす方法がマニュアル化されています。

その他、スイング動画ファイルも収録されイメージトレーニングとして、ゴルフ飛距離アップ術として役立つ事でしょう。